リチャード・マークス来日公演

六本木ビルボードで行われたリチャード・マークスの来日公演に行ってきました。

友人に誘われた時、はっきりいって「誰それ?」って感じでした。もともと音楽にはほとんど興味がないので、よほど有名なミュージシャンでない限り知りません。

一応youtubeで聞いてみたところ、悪くないかな~と思ったので行ってみました。

日本での人気のピークはまだ日本がバブルの頃だったようで、来場者の年齢層を見てもなんとなくそれが分かりました。

ライブなんて誘われない限り行く事はないのですが、たまには良いものだな思いました。

ご来場ありがとうございました

10月14日(日)、第13回目となるセミナーが開催されました。

昨年10月にスタートした当塾もおかげさまで1周年を迎える事ができました。

今回は、その1周年を記念し全国の資産活用大学を主宰する

資産コンサルタントの岡本誠司先生にご講演頂きました。

P1020212.JPG

毎回10~15名位の受講生でセミナーを開催していますが、

今回は初めての方も含め20名程度と、いつもより少し多めの人数で開催させて頂く事ができました。

 

1周年記念講演という事で、岡本先生も熱のこもったレジュメを用意していただき、

いつも以上にボリュームの多い内容でしたが、参加者の皆様はメモを取りながら聞き入っていらっしゃいました。

 

また、今回開校1周年ということで会員のM様がご自身の畑で採れたお芋をお持ちいただきました。

ちょうど人数分ありましたので、参加者の皆様にお配りしたところ大変喜んでいただき、

受講生皆様同士の距離も一気に近づいたようです。

M様ありがとうございました。

 

事務局

市原

宅建協会勉強会

宅建協会静岡支部で開催された勉強会に参加してきました

DSC_0184.JPGのサムネール画像

今回は

「土地活用コンサルティング・建築コンサルティングのポイント」

「不動産と震災」

このようなテーマでした。

 

さて、従来は宅建業者のみを対象としていた協会のセミナーですが、

公益法人となってからは一般の人も自由に参加できるセミナーも開催しています。

 

今回のセミナーも一般の方の参加も可能であったため、

講師の方がどのような講演をするのか興味があり参加してきました。

 

セミナーの内容自体は一般参加者を意識した内容であったため、

業者の中には消化不良と感じた方もいたかもしれませんが、全体的にはバランスよくまとまっていたように感じました。

 

このような取り組みはセミナー事務局の立場から見てもとても参考になりますね。

 

事務局

市原

 

小林可夢偉、初の表彰台(F1日本GP)

鈴鹿サーキットで開催されたF1第15戦日本GP。

小林可夢偉が3位となり、自身初の表彰台をゲットしました。

鈴鹿で日本人が表彰台に登るのは1990年の鈴木亜久里以来ですから、22年ぶりの快挙。

でも、そんな可夢偉も有力スポンサーが無く来季のシートが未定。

鈴鹿で優勝したからといって、日本の企業が特に興味を示すわけもなく。。。

この先どうなることやら。

反対に大した実力がなくても、オイルマネーの力ですでに来季のシートを確保しているドライバーがいるのも事実。

スポーツとお金って嫌らしい感じがしますが、F1にとってはとても大事な事なんです。


事務局
市原

ご来場ありがとうございました

9月23日(日)、第12回目となるセミナーが開催されました。
第1回を開催したのが昨年10月ですから、来月で開校1年を迎える事になります。

早いものですね。

さて、今回の講師はファイナンシャルプランナーの蟹江先生でした。

何気なく支払っている自動車保険や生命保険などの「保険料」。
保険というものは一般的に「万が一」の時に備えるものですから、過剰な保障は無駄といえます。

でも、どこが無駄なのか分からないから、知らず知らずのうちに無駄な保険料を支払っているんですね。

前半のセミナーはその無駄を気づかせてくれる内容でした。

P1020135.JPG

パワーポイントを駆使する蟹江先生のセミナーはとても分かりやすいです。

後半は、資産運用として保険を活用する方法についてお話して下さいました。

普通預金から、株式、投資信託、FXなど世の中にはいろいろな投資商品がありますが、その一つとして生命保険を活用してみませんか?といった内容です。

個人的にもとても興味のある内容でしたが、ボリュームの多いレジュメだったため残念ながら途中で時間切れとなってしまいました。

続編に期待です。

基準地価が発表されました

基準地価が発表されました。

DSC_0150.jpg
静岡市内については商業地・住宅地とも全体で下落となりました。
事務局がある駿河区の住宅街はほぼ横ばいでしたが、沿岸部では下落幅が大きくなっています。

実際に沿岸部の取引はだいぶ冷え込んでいるようですから、土地をお持ちの地主さんにとっては厳しい状況です。
もちろん、その辺りで住まいをお探しの方にとっては買いやすくなっているとも言えますが、一般論としては

・津波に対するリスク
・少子化
・日本経済の先行き

このような状況を考えると、今回の地価で明らかとなった二極化は今後ますます顕著になっていくのかもしれません。

賃貸経営においても、とりあえず建てればなんとかなった・リフォームさえすれば次が決まったという時代では無くなっているのは事実。

退去してしまった後「さぁどうしよう・・・」よりも、
今の入居者様に長くいて頂くためのアイデアが今後より重要になってくるのではないでしょうか。

趣味!?

たまに、「趣味はなんですか?」と聞かれることがあります。

大型二輪免許がありながらペーパーライダーですし、
スノーボードも年に数回行くか行かないか・・・となってしまった今

「特にないですねぇ」と答えるのもなんですから、何かあるのか!?と考えた結果

モータースポーツ

という趣味がありました。もちろん観戦専門ですなのですが。
モータースポーツといってもかなり幅が広く、その中で私の興味の対象は
F1とMotoGPという、ともに四輪、二輪レースの最高峰と言われているカテゴリーです。

はじめてF1を見たのは小学校の頃だったと思います。
海外レースの放送の多くは深夜に行われるため、同級生に録画をしてもらい後日見ていた記憶があります(自分でやれよという感じですが)

それからずっと見ていますから私の中では一番長く続いている趣味だと思います。

ただ、バブルのピーク以降日本での人気は徐々に下火になり(ホンダ、トヨタの撤退など)、
今年はついに地上波での放送がなくなってしまいました。
日本での人気が再燃する事はないと思いますが、最先端技術が結集されたレーシングカーによるレースは面白いものがあります。

先日開催されたベルギーGPで唯一の日本人ドライバー林 可夢偉選手が予選2位となり
決勝フロントロー(最前列)スタートという、日本にとって久しぶりに明るい話題がありましたので、
こんなブログを書いてみました。


事務局
市原

ご来場ありがとうございました

8月19日(日)
第11回目となるセミナーが開催されました。

今回は株式会社高木滋生建築設計事務所代表取締役の高木一滋先生に
「設計士が予測する今後の有効利用」というタイトルでお話いただきました。


DSC_0108-1.jpg

少子高齢化が一層進むこれからの日本において、高齢者向けの住まいは関心の高いところです。
その中で新しい法律に基づいた制度である「サービス付き高齢者向け住宅」について解説して頂きました。

この制度、聞いた事のある制度だけど詳しい内容は知らないという方は多いと思います。
今回のセミナーでは制度の解説に加え、実際に建設・運営した場合の収支のシュミュレーションもして頂きました。

さて、「サービス付き高齢者向け住宅」
始まって間もない制度ではありますが、政府の計画では10年後には60万戸を整備するとの事です。

かなりの数ですね。

DSC_0110-1.jpg
ipadを使ったプレゼンも斬新です。

ご来場いただきました皆様ありがとうございました。

事務局
市原

1級ファイナンシャル・プランニング技能士

先日受検した1級FP技能士実技試験の合格通知が届きました。

学科試験同様とても自慢できる点数ではありませんが、
これで、無事1級FP技能士を取得する事ができました。

P1000999.JPG
合格証書が今まで取得したどの資格のものよりも大きいですね。

是非、これからの仕事に生かしていきたいと思います。

事務局
市原

イラストレーター活用講座

清水テクノカレッジで行われているイラストレーター活用講座に参加してきました。

職業訓練というと「離職者」というイメージがあったのですが、このような在職者向けの講座もあるんですね。

2012_07_23_18_21_10.jpg

いわゆるパソコン教室的なものを受講するのはこれが初めて。

イラストレーターはこれまで自分なりの解釈でやってきたので、こういうものを受けることで今まで以上にソフトを活用できればと思い参加しました。
テキストが付いて数千円という費用も魅力的です。

初日の内容は、ショートカットキーの便利な使い方をはじめ、各ツールの使い方など基礎的な部分でしたが、私のようにしっかり勉強していない人にとってはかなり勉強になりました。

講師は印刷、パソコン業界出身とDTPを教えるにはまさに適任。
普通のパソコン教室では聞けないような話もあり面白かったです。

受講生の中には、10分の休憩時間に急いで弁当を食べている人も・・・(仕事が終わってからの3時間コースなので授業の終了はそれなりの時間になります)

皆さん真剣ですね。

6日間楽しみながら受講しようと思います。


事務局
市原